【Event Playback】渋谷スポーツカーフェス

こんにちは、ちゅうさまです。

今、りんく通Uでは次の新作同人誌に向けた準備が着々と進んでいます。正式な発表は2月頃になりそうですが、”ちょっと” 遠出もする予定なのでお楽しみに!


さて、旧車イベントのレポートが2回続きましたが、今回は「新しい車」のイベントです。

前回のトヨタ博物館CCFと同日の11月25日に開催されました。

トヨタのGazoo RacingタミヤCar Guyの合同イベントで、それぞれ車両の展示とふれあいコーナーが設けられています。

場所は代々木公園のケヤキ並木。落葉樹なのですでにハゲてしまっている木もありますが、ケヤキの紅葉は色が温かくていいですね。

ちゅうさまは代々木公園童貞だったんですが、案内板が見当たらずほぼ一周してしまいました。めっちゃ疲れたゾ~。


ここでいつも通りちゅうさま・デレガンスを開催したいところなのですが、展示台数がそれほど多くなかったので、今回は気になった車を数台紹介するにとどめます。

サムネイルでも使用しましたが、トヨタのTS050 Hybrid。これは2016年のモデルです。

ポルシェは本当にWECやめちゃうんですね。そうすると来年のWECでLMP1クラスを走らせるのはトヨタだけになるんでしょうか?ライバル不在で悲願の優勝とか悲しすぎるだろ…。


プリウスPHVのGRモデル。

普通のプリウスはアレですが、PHVはカッコイイですよね。後期型のデザインはPHVの方向で統一してくれよな~頼むよ~。


レッドブルの巨大なモニターを積んだ、トヨタのメガクルーザー

たぶん展示車両ではないですが、久しぶりに見て感動したもので…。よく見ると左のライト横がテープ止めされていますが、修理に出すのも難しいんでしょうか…?


アストンマーチンのヴァルカン

日本に生息しているのはこの1台だけです。サーキット専用モデルでもアストンマーチン特有の「ちょっと上に上がるドア」をきちんと採用しているあたりは、さすがよく分かってらっしゃる。


Car Guy RacingのウラカンGT3

フロントのカラーリングのせいで一瞬別物に見えてしまいましたが、よくみると普通のGT3です。この日は4台のウラカンGT3が展示されていましたが、追加でNSX GT3も購入したそうな…。はえーすっごい。


スーパーカー展示ゾーンから、アヴェンタドールSV

最近センターロックのスーパーカー多いですね。サーキット走行を意識してのことなんでしょうが、日常使いだとどうなんでしょうね?整備がめんどくさそう。まあこの手の車に乗る人は自分でタイヤ変えたりしないか…。


モロシエラゴ

発表当時は困惑の声が上がってましたが、実物を見るとなかなかよくできてますね。空力的に効果があるのかはわからないけど…。



サーキットだけでなく、街中でスポーツカーを展示することで一般人の興味を引こうというのはいいアイデアですね。こんなイベントが増えてくれればいいなあ。


2017/12/12 ちゅうさま

0コメント

  • 1000 / 1000

りんく通U

りんく通Uの公式HP The Official HP of Link to U: A Photographic Coterie Circle.